一目を引きたい美的センス

JILL(ジル)カラコンとは?

かなり有名かと思うので知ってる人も多いと思いますが、JILL(ジル)カラコンとは何かについてですが、GLAMという通販サイトで販売されているカラコンの中の一つで、いわゆるシリーズですね。
JILLシリーズとでもいいましょうか。
そのシリーズの中に、さらに3つのシリーズがありまして、ハニーバニー、シャーベット、ピュアドロップなんですね。
こういうシリーズって同じようなのが何種類もあって、どこに特徴があるのか分からないのもありますが、ジルの場合は、結構デザイン面でも違いがわかります。
特にこのサイトで取り上げているピュアドロップに関しては、レンズ直径が14.5mmになったし、カラバリも3色になったり。特にサークルの太いフチは特徴的ですよね。
良い評判としては、つけ心地が、レンズが薄くてゴロゴロしないとか、乾かないとかってのがありますが、その辺は、着ける人次第というところもあるでしょうね。JILL(ジル)ピュアドロップの装着画像と口コミのページを出来るだけ充実させていけるようにがんばります。

JILLピュアドロップも激安!

人気のJILLシリーズから新しく登場した「ピュアドロップ」!
デカ目で盛れる、可愛いナチュラルなデザイン!

JILL(ジル)ピュアドロップになってどうなった?

今までのハニーバニー、シャーベットから変更された点、そのままの点がありますね。
まず同じところ。
  • 価格は度なし1,980円、度あり2,980円。
  • 使用期間は6ヶ月〜12ヶ月。
  • ベースカーブ(BC)8.6mm
  • 同梱できるのはJILL(ジル)のみ2ペアまで。
  • 含水率は42%。
  • 度数は-8.00まで。
この辺りは同じです。さすが人気のシリーズなので、大きなところは変更ありません。
では変わったところ、これが大事ですね。

レンズ直径が14.5mm

ピュアドロップになって14.5mmになったレンズ直径(DIA)。
これは大きな変更点ですね。
  • デカ目で盛れる
  • ナチュラルに盛れる
それを考えるとピュアドロップはいいですね♪

3色のカラバリ

JILL(ジル)ピュアドロップのカラー3色画像
カラーは3色展開になりましたね。
1色ずつ見ていきましょう。
まずは「ピュアドロップブラウン」。
JILL(ジル)ピュアドロップブラウン装着画像
盛れる、ちゅるんってしてる、可愛い、ナチュラル。
この辺りですね、口コミでよく見かけるのは。
サークルレンズの太いフチが何とも目力アップって感じでしょうか。
自然にデカ目なブラウンもいいですね。
ブラウンはこちら
次は「ピュアドロップブラック」。
JILL(ジル)ピュアドロップブラック装着画像
カラコンの定番黒コンとはいえ、ピュアドロップの黒は14.5mmでも盛れますね。
まさに「くりくりした目」になれる感じかな。
もちろん「度あり」もあるんだけど、それが2,980円、度なしなら1,980円という激安価格なんだからすごいですよね。
ブラックはこちら
そして「ピュアドロップピンク」
JILL(ジル)ピュアドロップピンク装着画像
やんわり女の子らしく、可愛らしく。
ピュアな感じが好き。
サークルが太いけど違和感なく盛れるかな。
ピンクはこちら

JILLカラコンシリーズを通販で買える店

JILLのカラコンが買えるのはGLAMという通販サイトです。
楽天とかドンキでは買えませんね。ブログでのレポや口コミを見てても、やっぱり発送に時間がかかることと、送料についてはよく書かれていますね。
買ったことがない人は注意したほうがいいですが、JILLシリーズを買うには送料がかかります。それも同梱できる種類、ペアが決まってるので、たくさん同梱もできないんです。
それを補えるだけの激安価格なんで、人気なんでしょうけどね。
ちなみにワンデータイプはないですよ。
あと書いておくことというと、カラコンの安全性についてかな。これはどのカラコンにも言えることですが、どうしても危険を伴う可能性は否定できません。それは商品自体というより、その取り扱い方や使用方法によるものかと思います。
キャストモールド製法で作られているジルの場合は安全と言われていますが、それでも使用頻度、時間、お手入れ方法によっては、何が起こるかわかりません。こればかりは眼科で定期的に受診するしか良い方法が分かりません。処方箋なしで買えるのをいいことに、全く眼科で受診せずに、目の調子が悪くなるのは避けたいところですね。

GLAMで買えるJILL・REVY(MISTY)・クチュール

これとこのカラコンよく似てるなって感じることもあります。確かに、レンズの大きさが同じで、デザインも同じようなのってたくさんあります。何かは書きませんが。画像を見るだけではよく分からないってのもあったりしますね。
でもGLAMで売ってるのって特徴的だなって思うのです。
まずはこのサイトでも紹介しているジル(JILL)カラコンですね。
ロデオも人気ですが、このジルシリーズは3つしかないのですが、それぞれが特徴があるんです。デザインもそうですし、相違点が分かりやすいというのがあります。
シリーズで迷うこともありますが、ハニーバニーとシャーベットが14.8mmあるのに対してピュアドロップは14.5mmになってるんですね。
この違いだけでも結構大きいかなと思いますし。個人的には、ここで紹介しているJILLカラコン「ピュアドロップ」が好みかな。あまり大きすぎるのは合わないと思ってますので。それでもどのくらいの大きさが好きかというのは、意見が分かれるところでもありますけどね。
そして、同じく14.5mmでハーフ系になるとREVY(レヴィ)というのがあります。
これは5色展開なので、どの色にするか迷うところですが、REVYカラコン【グレー】がちょっと外国人風で好きかな。ブラウンも好きですけどね。
REVYカラコンのグレー画像
もうちょっと奇抜というか派手なのもありますが、私の服装では合わせれるのがないので無理かも。
そのREVYシリーズから新しくでたのがMISTYなんですね。これは正直前のレヴィとの違いがあまりありません。デザインの違いがほとんどですね。
わずかに着色直径が違うような気がしますが、それくらいで、あとは見た目のことですね。
REVYMISTYブラウンがこの中では人気かな。
ブラウン系で3トーンでいうとシェリエとかもそうかな。ちょっと忘れてしまいましたが。
最後に紹介するのが、クチュールですね。
クチュールカラコン通販と口コミ
こういうカラーチャートがあって、黒目の大きさや色で似合いそうな色が分かりやすいのです。レンズも14.2mmなので、さっきのとは違って、もっとばれにくい、よりナチュラルなカラコンという感じですね。

ジルピュアドロップからワンデーが出たので追記

ジルシリーズからワンデーの新しいのが出たんですが、それが何とピュアドロップでしたね。
1年タイプの発売順でいくと次はシャーベットかなって思ってたんですが、そうではなかったですね。
ジルピュアドロップワンデーもハニーバニーワンデーと価格は一緒ですよ。
なかなか時間がなくてglam公式サイトを見る時間がないこともあるんで、久しぶりに見るとサイト自体がリニューアルされてたりします。
他にもいつも見てるサイトもありますので、そこまで細かく確認することが出来ないくらい時間がないな。
以上でこのページは終わります。